ブログメニュー

のりブロ

menu blog3

豊橋商工会議所青年部(事務局)
〒440-8508
豊橋市花田町石塚42-1
豊橋商工会議所内
TEL(0532)53-7211
FAX(0532)53-7210
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

login

title_iinkai

炎の祭典委員会

委員長
西﨑 宏軌

昨年は震災をはじめとした自然災害があり多難な年でした。復興にはまだまだ時間がかかり、支援も継続していく必要があります。炎の祭典昼の部においては昨年の想いを継承し、これまで通り豊橋市民に愛され、市外からのお客様に賑わいをアピールし、明るい気持ちになっていただく「祭り」とするべく、絆・出会い・賑わいをテーマとして企画・運営をしていきます。青年部の皆様にも、これまで以上に深く関わっていただき、この事業を成し遂げ、一緒に充実感を味わいたいと思います。

主な活動内容
  • 炎の祭典昼イベント企画運営(9月8日)
  • 炎の祭典昼イベント終了後の検証および、報告
  • 他単会へ炎の祭典PR
  • ビジネスパーク事業への参加協力
  • 豊橋まつり(総おどり・パレカ)への参加協力
  • 他委員会事業への積極的参加

 

ええじゃないか委員会

委員長
古田 樹宏

ええじゃないか豊橋もシティープロモーションの合言葉にまでなり、地域イメージとして確立されようとしています。さらに豊橋の街づくりに我々青年部が貢献できるよう豊橋市の一翼を担うべく、地域愛を持って、このええじゃないか豊橋を、幕末に全国にまで広げた民衆運動と同様、広域的な交流を通じてアピールしていきたいと思います。

主な活動内容
  • ええじゃないか豊橋行脚隊(7月14・15日)
  • 豊橋まつり総おどり
  • 豊橋まつりパレカ
  • ビジネスパーク事業への参加協力
  • 炎の祭典への運営協力
  • 他委員会事業への積極的参加

 

地域活力委員会

委員長
内山 昭綱

東日本大震災は、地元(地域)がどうあるべきか・何をすべきか?を考えさせられる契機となりました。自分たちの地元(地域)は、自分たちで良くするという考えをもって「明るく働きやすく住みやすい」豊橋を目指し、地域社会の発展に貢献できる事業を実施していきます。

主な活動内容
  • 「地域活力事業」の実施(10月予定)
  • ビジネスパーク事業への参加協力
  • 炎の祭典への運営協力
  • 豊橋まつり(総おどり・パレカ)への参加協力
  • 他委員会事業への積極的参加

 

ビジネス活性委員会

委員長
髙井 龍雄

綱領にもある「地域の経済的発展の支え」となるためには、既存の事業の健全な発展は本より、会員間のネットワークを活かし、新しい可能性への挑戦、お互いのビジネスの強みを生かした、ニッチ市場の開拓なども、必要不可欠なことだと考えます。会員同士が、今以上に、お互いの事業の性質を知る中で、将来の発展に繋がる事業を企画・運営してまいります。

主な活動内容
  • ビジネス活性化事業(11月予定)
  • ビジネスパーク事業への参加協力
  • 炎の祭典への運営協力
  • 豊橋まつり(総おどり・パレカ)への参加協力
  • 他委員会事業への積極的参加

 

ビジネス探求委員会

委員長
島 伸一郎

未来の豊橋の発展を支える青年経済人として、今後社業に取り組んでいくために何が必要なのかを考え、豊橋YEGの皆様の企業発展の為にお役にたてる事業を企画し、実施します。経営品質や人材教育、会員の個人個人のメンタルマネージメントなど、ビジネスに関する中で取り組むべき重要なものは何かを探求し、豊橋YEG会員企業の繁栄に繋がることを目指します。

主な活動内容
  • ビジネス探求事業(12月予定)
  • ビジネスパーク事業への参加協力
  • 炎の祭典への運営協力
  • 豊橋まつり(総おどり・パレカ)への参加協力
  • 他委員会事業への積極的参加

 

アカデミー交流委員会

委員長
杉浦 顕倫

今年度は、「『 地域愛』 本気で、楽しく、たくましく」のスローガンの元、『本気で』交流を深める活動をしていきます。「会員間・家族間の交流を深める」という、従来からの使命に加え、入会して日の浅いメンバーを対象としたセミナー等を開催し、YEGを学び、YEGに溶け込んでいただく使命も担います。そして、これらの事業活動がベテラン会員の刺激となり、ひいては全会員の本業に、よりよいスパイスを与えるものと確信しております。

主な活動内容
  • 家族会の企画運営(7月予定)
  • 新年会の企画運営(1月予定)
  • 卒業式(3月予定)の実施
  • 新人及び入会3年以内の会員を主たる対象とする養成講座の企画運営(適宜)
  • ビジネスパーク事業への参加協力
  • 炎の祭典への運営協力
  • 豊橋まつり(総おどり・パレカ)への参加協力
  • 他委員会事業への積極的参加

 

総務広報委員会

委員長
大森 敬之

ホームページやニューボイスを通じて会員のみでなく色々な方面へ青年部事業のアピールをし、青年部の認知度アップにつなげます。また、総会を滞り無く開催できるように努め、総会後懇親会では会員の皆様への青年部活動の委員会事業の紹介だけでなく、委員会の枠を越えての交流が出来るように企画・運営をしていきます。

主な活動内容
  • 通常総会(4月16日)
  • 臨時総会(10月予定)
  • 懇親会の企画運営
  • WEBページの管理
  • ニューボイスの管理
  • ビジネスパーク事業への参加協力
  • 炎の祭典への運営協力
  • 豊橋まつり(総おどり・パレカ)への参加協力
  • 他委員会事業への積極的参加

 

ビジネスパーク推進会議

岸 利英

平成20年度から始まったビジネスパーク事業も今年度で5年目を迎えます。昨年度は市立中学校の約半数が参加するまでに至りました。豊橋の子供たちが「地域愛」を持って将来の豊橋を支える「人」となっていただけるよう、教育委員会とも連携し、私たちの企業の魅力や役割、そして働くことの意義を伝えていくとともに改めて私たちの仕事を見つめ直す機会を創出してまいります。また継続事業としての基盤づくりのため、会内外へ当事業の意義を広めてまいります。

主な活動内容
  • ビジネスパークの企画運営

グループウェア エンジェルタッチ
angeltoutch_label