委員会紹介

「第60回豊橋まつり」応援委員会

委員長
大場雅之
平成26年、豊橋まつりは第60回という節目を迎えます。昨年、豊橋YEGは「ええじゃないか舞舞三昧」を企画運営し、豊橋まつりの盛り上げに寄与しました。本年度も大きな期待が寄せられる中、主催者、企画運営者、参加者、豊橋市内外からの観客、スポンサー、ボランティア、商店街、地域住民などまつりに関わる多くの人を有機的に結んで、みんなで創り、みんなで楽しむ第60回豊橋まつりを目指して大いに盛り上げ、未来に続く礎となるような活動をしてまいります。

主な活動内容

※第60回豊橋まつりの活性化事業(10月)

※豊橋まつり総踊りへの参加協力

※ええじゃないか舞踊三昧企画室との連携

*ビジネスパーク事業への参加協力

*炎の祭典への運営協力

*ええじゃないか豊橋サイクルフェスティバルへの参加協力

ハッシン!ええじゃないか委員会

委員長
松尾 篤
豊橋市は、都市名の認知度は比較的高いものの都市のイメージは十分に確立されていません。豊橋市の都市イメージが希薄で地域のブランド力が乏しいのが問題と考えます。 2004年より10年間、継続的に続いてきた「ええじゃないか豊橋」の活動は、この地域に欠けていたブランド力を高める活動と言えます。
そこで、当委員会は更なる豊橋のブランド力向上を目指し、「ハッシン」をキーワードに活動していきます。
  1. 「ええじゃないか豊橋」活動を市外、県外、全国へ発信!
  2. 「ええじゃないか豊橋」活動の次なるステージへ発進!
  3. 「ええじゃないか豊橋」活動が市民の心を発振!
  4. 「ええじゃないか豊橋」活動を七委員会と渉外グループの全員参画で八進!

主な活動内容

※ええじゃないか事業(7月)

*ビジネスパーク事業への参加協力

*炎の祭典への運営協力

*豊橋祭り(総おどり・パレカ)への参加協力

*ええじゃないか豊橋サイクルフェスティバルへの参加協力

大人の未来委員会

委員長
片山寛之
子供も学んで成長し大人になります。そして未来が生まれる。大人も学び続ける事で明るい未来がある。子供も大人も共に飛躍するから未来がある。このコンセプトを基に学ぶ機会の少なくなった私たちYEG会員ひとりひとりに学ぶ機会を提供しこれからの地域を支える青年経済人としてメンバーの個々の力を高めてステップアップしていきたいと思います。

主な活動内容

※ビジネス座学系事業(12月)

*ビジネスパーク事業への参加協力

*炎の祭典への運営協力

*豊橋祭り(総おどり・パレカ)への参加協力

*ええじゃないか豊橋サイクルフェスティバルへの参加協力

はたらく体験委員会

委員長
山本祐一郎
各事業所代表者である青年部メンバーの皆様が自社の課題としている事は様々だと思います。また目先の忙しさのあまり自社の課題を改善する機会が持てない方や、どのように改善を進めるか悩まれている方もいると思います。当委員会では今年度、体験から気付きを得ることを目的とした見学会を企画し、皆様の事業がより一層向上するヒントが得られる体験型事業を目指します。

主な活動内容

※働く現場体験事業(2月)

*ビジネスパーク事業への参加協力

*炎の祭典への運営協力

*豊橋祭り(総おどり・パレカ)への参加協力

*ええじゃないか豊橋サイクルフェスティバルへの参加協力

総務広報委員会

委員長
牧野修治
広報活動ではWEBを通じ、メンバーの皆様に役立つような情報発信をすると共に、各委員会事業を内部にもタイムリーに発信できるようにサイトの充実を図ります。又情報発信においても、メンバー外の皆様にも閲覧機会が増えるような、動きあるページを作成し豊橋商工会議所青年部の活動内容を地域社会の皆さんにも広く伝えていきたいと思います。総務活動においては、各総会を滞りなく開催し、一人一人が主役となり全員参画できるよう取り組んで参ります。

主な活動内容

*ビジネスパーク事業への参加協力

*炎の祭典への運営協力

*豊橋祭り(総おどり・パレカ)への参加協力

*ええじゃないか豊橋サイクルフェスティバルへの参加協力

会員交流委員会

委員長
稲田典之
平成26年度会員交流委員会の活動は、昨年までの事業指針を継続するとともに、より深い部分での会員相互理解による結びつきの強化を行ないます。また、様々な事業への全員参画を成し遂げるべく、組織全体のベクトルを合わせることを目標に、今一度豊橋YEGのアイデンティティを再認識できる事業を企画します。そして、今後の豊橋YEGの屋台骨を支える若きメンバーを育み、結び、継承することの出来る機会の創出と提供を年間を通じて行なっていきます。

主な活動内容

・新入会員セミナーの企画運営(6月予定)

・交流会の企画運営(8月予定)

・新年会の企画運営(1月予定)

*ビジネスパーク事業への参加協力

*炎の祭典への運営協力

*豊橋祭り(総おどり・パレカ)への参加協力

*ええじゃないか豊橋サイクルフェスティバルへの参加協力

炎の祭典特別推進室

委員長
鈴木隆博
第19回炎の祭典で青年部が担当する事業と全体運営をサポートする事がミッションであり、炎の祭典実行委員会と青年部との調整や各委員会の炎の祭典での事業をサポートするのが特別推進室です。
今年のテーマは、炎の祭典を豊橋市の代表するお祭りの一つにする為に、会場内の賑わいを街中まで広め、市民を巻き込み豊橋色を濃くし、記念すべき第20回に繋げて行きたいと思います。
青年部皆様の全員参画でご協力をお願い致します!

主な活動内容

※炎の祭典までの運営上の手配、管理

※青年部に対する全体説明会の設営、運営

※炎の祭典当日の運営サポート