○○サークル 本文へジャンプ
平成19年7月29日(にちようび  晴れ!)
                              会員交流委員会
                               委員長  高須康彰

ちゃ〜たぁ船で出発!
7月29日日曜日 真夏の太陽の下、平成19年度会議所青年部の夏の家族会が開催されました。
午前9時 愛知海運田原マリーナより名鉄海上汽船のチャーター船イーグル3号に乗り込み佐久島に向けて出港です。

  

お〜!豊橋港

 豊橋港内を航行中、巨大自動車運搬船、豊橋造船の大型クレーンや田原風力発電施設などを、普段とは違う海からの目線で見学しました。
 ナビゲーターを青年部、ええじゃないか*まつり推進委員会の崎村誠三会員(愛知海運)にお願いをして、見るだけでは分からない豊橋港の色々な事を分かりやすく解説していただきました。
  豊橋港を出ると船は加速し佐久島に向かいます、途中右舷にスナメリの姿が見られましたが、船内放送をした頃には潜ってしまい見られた人は少なかったかも?
  航行中、船長さんのご好意により上段の操舵室を子供たちに見せていただけました。

  

佐久島上陸!

 佐久島到着後、徒歩にて海水浴場まで移動、むかしながらの漁村を通り、居酒屋で飼っているダチョウを見て、海水浴場まで約30分それぞれの速さで歩いていただきました。
  海水浴場到着後、平松会長による挨拶、開会宣言でバーベキューへと突入です。魚が焼けるまで子供はビーチで宝探しです、4メートル四方に区切られたエリアの中に30枚ほどのカードが隠されているのですがなかなか見つけられません、大人の手も借りて20分ほどで何とかすべてのカードを見つけることが出来ました。
 バーベキューの最中、子供たちは配られた水鉄砲と小プールで水遊び、親子で磯遊びや釣りなど、それぞれに楽しみました。

 

 

 



 

  


楽しい夏の思い出でした

佐久島から豊橋へと戻る船の中では、抽選大会が行われ、青年部会員各社より提供いただいた、たくさんの賞品が参加者に当たりました。
午後4時、無事豊橋港 田原マリーナに到着、解散となりました。
家族会開催にあたりご協力いただいた、田原マリーナ様、青年部会員各社様、青年部会員の皆さんに心より感謝いたします、ありがとうございました。